HOME > お知らせ > サービス関連情報 > 2019年 > 2019年7月12日

サービス関連情報

SSLサーバー証明書 月額版サービス 「wwwあり/なし」両方のhttps表示に対応しました

2019年7月12日

お客様各位

ドメイン/Webサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

下記の通り、ドメイン/Webサービス関連サービスにおきまして提供内容の拡張を行いました。

今後ともドメイン/Webサービスをご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

サービスメニュー ・EV SSLサーバー証明書(SureServer)
・SSLサーバー証明書(SureServer)
これまでの証明書 (例)CSRのコモンネームがwww.○○○.co.jpで発行されたSSL証明書の場合、httpsでアクセスすると...
 https://www.○○○.co.jp → ホームぺージが表示される
 https://○○○.co.jp   → ホームぺージが表示されない
wwwあり/なし
両対応の証明書
(例)CSRのコモンネームがwww○○○.co.jpで発行されたSSL証明書の場合、httpsでアクセスすると...
 https://www.○○○.co.jp → ホームぺージが表示される
 https://○○○.co.jp   → ホームぺージが表示される
ご利用方法

お客様マイページにおけるSSL証明書の発行申請画面において、「SSL申請情報」の項目の中に、「コモンネーム」を追加致しました。

コモンネーム

上記の画面で「CSR」の項目にテキストデータを貼り付けた後、「コモンネーム」の項目での設定を行なっていただくことで、wwwあり/なしの両方のコモンネームに対応したSSL証明書が発行されます。

これにより、wwwあり/なし両方のURLでお客様のホームぺージをhttpsで表示することができるようになる証明書がご利用いただけます。
ご利用の手引き 設定の詳細はご案内ページより「設定の手引き」の12ページをご参照ください。
備考 現在ご利用中のSSL証明書に自動で追加される機能ではありません。既にSSL証明書をご利用の場合、お客様マイページより、SSL証明書の再発行申請を行ってください。再発行に伴う追加費用等は発生いたしません。
適用日 2019年7月12日(金)
サービスのご紹介 https://www.alpha-web.jp/service/ssl/