Webサーバログ

ホームページのアクセス状況・エラー発生状況・FTP利用状況をダウンロードします。

Webサーバログとは
Webサーバのアクセスログ・エラーログ・FTPログをダウンロードする機能です。管理者機能ページからSSLで安全にダウンロードできます。市販の解析ソフトを利用して、アクセス解析を行う場合に活用できます。
アクセスログをダウンロードする
日ごと、当日、月ごとのアクセスログをダウンロードできます。いずれも、アクセスログ画面からダウンロードします。
アクセスログ画面を表示する
アクセスログをダウンロードするための画面は、以下の方法で表示します。
1
Web画面を表示し、「Webサーバログ」→ 「アクセスログ」の順にクリックします。
※ Web画面の表示方法→「管理者機能ページの画面説明」
2
アクセスログ画面が表示されます。
はじめに表示されるのは?
確認した当月のカレンダーが表示されます。
日ごとのアクセスログをダウンロードする
当月と前月の日ごとのアクセスログをダウンロードできます。
データはZIP(圧縮ファイル)形式です。解凍して閲覧してください。
1
アクセスログ画面を表示し、ログを確認した い日のリンクをクリックします。
※ アクセスログ画面の表示方法→「アクセスログ画面を表示 する」
ファイルのダウンロード画面が表示されます。
当月以外のカレンダーは、月表示の左右に表示され ているアイコンをクリックして表示してください。
 前月を表示
 次月を表示
2
「保存」ボタンをクリックします。
名前を付けて保存画面が表示されます。
3
任意の場所に保存します。
※ アクセスログの閲覧方法→「アクセスログ・エラーログ・ FTPログデータの見方」
当日のアクセスログをダウンロードする
当日のアクセスログは以下の方法でダウンロードできます。
1
アクセスログ画面を表示し、「本日のログを 更新する」ボタンをクリックします。
※ アクセスログ画面の表示方法→「アクセスログ画面を表示 する」
次手順のような画面が表示されます。
2
「戻る」ボタンをクリックします。
前画面に戻ります。
3
カレンダーで当日のリンクをクリックしま す。
当日のアクセスログの更新には、「本日のログを更新 する」ボタンをクリックしてから5分程度かかりま す。
月ごとのアクセスログをダウンロードする
当月と前月の月ごとのアクセスログをダウンロードできます。
1
アクセスログ画面を表示し、対象年月を選択 して「ダウンロード」ボタンをクリックしま す。
※ アクセスログ画面の表示方法→「アクセスログ画面を表示 する」
ファイルのダウンロード画面が表示されます。
過去1ヶ月以上経過したアクセスログは、ダウンロー ドできません。アクセス解析をご覧ください。
2
「保存」ボタンをクリックします。
名前を付けて保存画面が表示されます。
3
任意の場所に保存します。
※ アクセスログの閲覧方法→「アクセスログ・エラーログ・ FTPログデータの見方」
エラーログをダウンロードする
日ごと、当日、月ごとのエラーログをダウンロードできます。いずれも、エラーログ画面からダウンロードします。
エラーログ画面を表示する
エラーログをダウンロードするための画面は、以下の方法で表示します。
1
Web画面を表示し、「Webサーバログ」→ 「エラーログ」の順にクリックします。
※ Web画面の表示方法→「管理者機能ページの画面説明」
2
エラーログ画面が表示されます。
はじめに表示されるのは?
確認した当月のカレンダーが表示されます。
日ごとのエラーログをダウンロードする
当月と前月の日ごとのエラーログをダウンロードできます。
データはZIP(圧縮ファイル)形式です。解凍して閲覧してください。
1
エラーログ画面を表示し、ログを確認する日 のリンクをクリックします。
※ エラーログ画面の表示方法→「エラーログ画面を表示す る」
ファイルのダウンロード画面が表示されます。
当月以外のカレンダーは、月表示の左右に表示され ているアイコンをクリックして表示してください。
 前月を表示
 次月を表示
2
「保存」ボタンをクリックします。
名前を付けて保存画面が表示されます。
3
任意の場所に保存します。
※ エラーログの閲覧方法→「アクセスログ・エラーログ・FTP ログデータの見方」
当日のエラーログを閲覧する
1
エラーログ画面を表示し、「本日のログを表 示する」ボタンをクリックします。
※ エラーログ画面の表示方法→「エラーログ画面を表示す る」
2
エラーログが表示されます。
※ エラーログの閲覧方法→「アクセスログ・エラーログ・FTP ログデータの見方」
月ごとのエラーログをダウンロードする
当月と前月の月ごとのエラーログをダウンロードします。
1
エラーログ画面を表示し、対象年月を選択し て「ダウンロード」ボタンをクリックします。
※ エラーログ画面の表示方法→「エラーログ画面を表示す る」
過去1ヶ月以上経過したエラーログは、ダウンロー ドできません。アクセス解析をご覧ください。
2
「保存」ボタンをクリックします。
名前を付けて保存画面が表示されます。
3
任意の場所に保存します。
※ エラーログの閲覧方法→「アクセスログ・エラーログ・FTP ログデータの見方」
FTPログをダウンロードする
日ごと、当日、月ごとのFTPログをダウンロードできます。いずれも、FTPログ画面からダウンロードします。
FTPログ画面を表示する
FTPログをダウンロードするための画面は、以下の方法で表示します。
1
Web画面を表示し、「Webサーバログ」→ 「FTPログ」の順にクリックします。
※ Web画面の表示方法→「管理者機能ページの画面説明」
2
FTPログ画面が表示されます。
はじめに表示されるのは?
確認した当月のカレンダーが表示されます。
日ごとのFTPログをダウンロードする
当月と前月の日ごとのFTPログをダウンロードできます。
データはZIP(圧縮ファイル)形式です。解凍して閲覧してください。
1
FTPログ画面を表示し、ログを確認したい日 のリンクをクリックします。
※ FTPログ画面の表示方法→「FTPログ画面を表示する」
ファイルのダウンロード画面が表示されます。
2
「保存」ボタンをクリックします。
名前を付けて保存画面が表示されます。
3
任意の場所に保存します。
※ FTPログの閲覧方法→「アクセスログ・エラーログ・FTP ログデータの見方」
当日のFTPログをダウンロードする
当日のFTPログは以下の方法でダウンロードできます。
1
FTPログ画面を表示し、「本日のログを更新 する」ボタンをクリックします。
※ FTPログ画面の表示方法→「FTPログ画面を表示する」
次手順のような画面が表示されます。
2
「戻る」ボタンをクリックします。
前画面に戻ります。
3
カレンダーで当日のリンクをクリックしま す。
当日のFTPログの更新には、「本日のログを更新す る」ボタンをクリックしてから5分程度かかります。
月ごとのFTPログをダウンロードする
当月と前月の月ごとのFTPログをダウンロードできます。
1
FTPログ画面を表示し、対象年月を選択して 「ダウンロード」ボタンをクリックします。
※ FTPログ画面の表示方法→「FTPログ画面を表示する」
ファイルのダウンロード画面が表示されます。
2
「保存」ボタンをクリックします。
名前を付けて保存画面が表示されます。
3
任意の場所に保存します。
※ FTPログの閲覧方法→「アクセスログ・エラーログ・FTP ログデータの見方」
アクセスログ・エラーログ・FTPログデータの見方

アクセスログ・エラーログ・FTPログは、それぞれダウンロードした時点では圧縮されています。解凍して、ログの内容をご覧ください。

圧縮ファイルの解凍には解凍ソフトをご利用ください。解凍ソフトはフリーソフトとして数多く配布されています。
なお、Webサーバログ画面からも解凍ソフトがダウンロードできます。

解凍ソフトなどの操作方法についてのお問い合わせは、サポート窓口ではお受けできません。あらかじめご了承く ださい。

解凍したログデータは、「メモ帳」などで開くことができます。

<アクセスログの例>
xxx.xxx.xxx.xxx - - [11/Aug/2008:18:25:22 +0900] "GET /xxxxxx/white/lb.gif HTTP/1.1" 200 160 "https://www.alpha-web.jp/script/file/top.php" "Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; ja-JP; rv:1.7.12) Gecko/20050920"
xxx.xxx.xxx.xxx - - [11/Aug/2008:18:25:22 +0900] "GET /xxxxxx/white/rm.gif HTTP/1.1" 200 36 "https://www.alpha-web.jp/script/file/top.php" "Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; ja-JP; rv:1.7.12) Gecko/20050920"
xxx.xxx.xxx.xxx - - [11/Aug/2008:18:25:22 +0900] "GET /xxxxxx/white/rb.gif HTTP/1.1" 200 160 "https://www.alpha-web.jp/script/file/top.php" "Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; ja-JP; rv:1.7.12) Gecko/20050920"
xxx.xxx.xxx.xxx - - [11/Aug/2008:18:25:22 +0900] "GET /xxxxxx/images/box/cb.gif HTTP/1.1" 200 36 "https://www.alpha-web.jp/script/file/top.php" "Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; ja-JP; rv:1.7.12) Gecko/20050920"
xxx.xxx.xxx.xxx - - [11/Aug/2008:18:46:22 +0900] "GET /oooo/WorkPress HTTP/1.1" 404 212 "-" "Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; ja-JP; rv:1.7.12) Gecko/20050920"
xxx.xxx.xxx.xxx - - [11/Aug/2008:18:46:28 +0900] "GET /oooo/WorkPress HTTP/1.1" 404 212 "-" "Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; ja-JP; rv:1.7.12) Gecko/20050920"
以下の順で表示されています。(ただし、識別不能なものはハイフン(-)で表示されます。)
接続元IPアドレス、ハイフン(-)、HTTP認証ユーザID、日付・時間、"HTTP要求、アクセスファイル、HTTPバー ジョン"、HTTP応答コード、サイズ、"リファラ"、"ユーザエージェント"
<エラーログの例>
[Mon Aug 11 18:46:22 2008] [error] [client xxx.xxx.xxx.xxx] File does not exist: /var/www/html/oooo/favicon.ico
[Mon Aug 11 18:46:28 2008] [error] [client xxx.xxx.xxx.xxx] File does not exist: /var/www/html/oooo/logo1.gif
[Mon Aug 11 18:46:29 2008] [error] [client xxx.xxx.xxx.xxx] File does not exist: /var/www/html/oooo/logo2.gif
[Mon Aug 11 18:46:30 2008] [error] [client xxx.xxx.xxx.xxx] File does not exist: /var/www/html/oooo/logo3.gif
[Mon Aug 11 18:46:31 2008] [error] [client xxx.xxx.xxx.xxx] File does not exist: /var/www/html/oooo/logo4.gif
[Mon Aug 11 18:46:32 2008] [error] [client xxx.xxx.xxx.xxx] File does not exist: /var/www/html/oooo/logo5.gif
以下の順で表示されています。
日付・時間、状態、送信元IPアドレス、エラーメッセージ、対象ファイル
<FTPログの例>
Jul 17 12:06:17 www.aweb-prm.jp proftpd[1384] www.aweb-prm.jp (from.aweb-prm.jp[999.999.999.999]): FTP session opened
以下の順で表示されています。
日付、時間、ホスト名、プロセス名[プロセスID]、ホスト名(接続元アドレス[接続元IPアドレス])、ログメッセージ
<XFERログの例>
Sun Jul 12 00:05:06 2009 0 from.aweb-prm.jp 64 /var/www/html/aweb-prm.txt b _ i r ap-guest ftp 0 * c
以下の順で表示されています。
曜日、月、日、時刻、転送時間、ホスト名、ファイルサイズ、ファイル名、転送の種類、 圧縮など特殊な操作が行わ れたことを示す文字、転送の方向、ユーザのメソッド、ユーザ名、サービス名、認証のメソッド、認証のメソッドに より復帰したユーザID、転送の状態
■ XFERログで表示される記号について
XFERログで表示される記号の意味は、以下の通りです。
転送の種類
a=アスキー転送、b=バイナリ転送
転送の方向
o=ダウンロード、i=アップロード、d=削除