パスワード管理

管理者・利用者共通のパスワードの入力条件を設定できます。

パスワード管理とは
パスワード管理では、ログインに使用するパスワードに関する以下の操作を行うことができます。なお、Webサーバ機能で使用するパスワードは、対象外です。
条件設定
パスワードの入力条件を設定します。入力条件は、管理者・利用者共通です。
パスワードの入力条件を設定する
管理者・利用者共通のパスワードの入力条件を設定できます。
1
基本設定画面を表示し、「パスワード管理」 →「条件設定」の順にクリックします。
※ 基本設定画面の表示方法→「管理者機能ページの画面説 明」
条件設定画面が表示されます。
以下の機能のパスワードは、条件設定の対象外です。

・ FTPユーザ設定

・ データベース(MySQL・PostgreSQL)

2
必要事項を選択し、「設定」ボタンをクリッ クします。
パスワード強度
パスワードの強度を選択します。
「ふつう」〜「さらに強い」を選択した場合、下記の「条件」は自動的に設定され変更できません。「任意」を選択した場合のみ、下記の「条件」を個別に設定できます。
条件
入力条件とする場合、選択します。

※ 「 文字以上32文字以下」の場合、パスワードの文字数を選択してください。

※ 「連続した同じ英数字を禁止する」の場合、禁止する連続文字数を指定してください。

強度メータの表示
パスワード変更画面にパスワードの強度を計るメータを表示させるか設定できます。

※ 強度メータは、パスワードの文字数条件が8文字以上でないと「表示する」を設定できません。

過去パスワード設定
過去パスワードの制限を設定します。

※ 「制限しない」に設定した場合も、前回のパスワードと同じパスワードは設定できません。

「Webオプション(有償)」をご契約いただいていな い場合、「過去パスワード設定」は表示されません。
正常に登録されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。